祭囃子は遠く、

理系大学生のハッピーエヴリディを書いていきます。

アニメをみました

アニメをみました。(3本程度)

 

いっぽんめはイナズマイレブン

f:id:ta_ichi:20170704215048j:plain

 

とある事情で見始めたアニメ、これがなかなかに面白い。あえて例えるならば「テンポのいいドラゴンボールと言ったところ。

つまり

 

1. 敵が来る(めっちゃ強い)

2. 大敗する(10−0とかで)

3. 3日間くらい練習する(最大でも一週間)

4. めっちゃ強くなる、勝つ。

 

を淡々と繰り返すアニメである。無駄な回想もあまりなく、主人公はあの手この手を使って味方を励ましてくる、作中でうつ病になったのも1回だけというメン強キャラ。あとすぐ強くなる。

加えて、このアニメ教育アニメでもあるので、途中で「食べ物をよく噛む特訓」とか出て来る、実に素晴らしい。

 

ただ上の感想は真実であり、本心だが、このアニメには他にも色々な楽しみ方がある。

f:id:ta_ichi:20170704220446j:plain

 

この囲まれた明らかにブサイクなキャラたちは2期で怪我により退場させられるし、3期ではまるで出てこない。代わりにイケメンキャラが補充されイナズイレブン(チーム名)はイケメンホスト集団に変貌を遂げていくのだ。

f:id:ta_ichi:20170704221105p:plain

こいつらは2期でいきなり出てきた宇宙人に怪我させられてそこから全然出てこない(何なら2期最終話付近で敵に操られる)理由はイケメンでないからとかだろう。

f:id:ta_ichi:20170704221228p:plain

こいつは途中でついていけなくなって「もう無理でヤンス」とか言っていなくなるくせに3期で復活して、復活したと思ったら怪我して一人で飛行機に乗って日本に帰る。

f:id:ta_ichi:20170704221417p:plain

こいつは顔が酷似している上に強いキャラが出てきていなくなる。

 

他にも色々ツッコミどころの多いアニメだが必殺技はかっこいいし、キャラはひたむきに頑張るので元気をもらえる。いいアニメ、128話見る価値アリ。

 

 

にほんめはゼロの使い魔

f:id:ta_ichi:20170704221640j:plain

 

一言で言うなら、えっちアニメ

ニコニコでなんかの記念か知らないけど、ランキング載ってたから1〜4期一気に見てしまった。

このアニメは僕が中学生くらいの頃にバカみたいに流行ってた、今で言う所の「異世界召喚モノ」の火付け役と言った立ち位置。なんだかんだ中学から3週くらい見ている。

 

見所は何と言ってもキャラの可愛さだろう、声優も今の中堅クラス以上だらけでそう言う観点でも楽しめる。

f:id:ta_ichi:20170704222039j:plain

ルイズちゃん・・・・・可愛くないか!?

今のアニメも相当原画が可愛くなってて作画も綺麗だけど十分前線レベルだと思う。性格も今の設定凝り凝りのやつと違って、シンプルに感情が表現されてて良い。

内容は特に話すこともないので割愛。キャラが可愛い、これは正義。

 

全然関係ないけどゼロの使い魔SS最近全然見ないので悲しい。昔は1期丸々書き換えたSSとかよくあったのに・・・。

 

 

さんほんめ「結城優奈は勇者である」

f:id:ta_ichi:20170704222500j:plain

前からずっと気になってたけど、この前劇場にオタクアニメ見にいったら、10月から始まる2期の先行上映とかやってるみたいで、どうせならと一気に見た。(イナズマイレブンを経験してからと言うものの12話が異常に短く感じる。)

見始めた理由はキャラがえっちそうだから、あと可愛いから。

内容はおそらく時期的に見ても「魔法少女マドカマギカ」を意識したもの担っていると思う。一見可愛らしい少女たちが戦うことになるけど、なんで戦わされてるのか・・・とかその辺の設定からやんわり感じる。

例えば

f:id:ta_ichi:20170704223431j:plain

 

こんなイケイケで元気そうなお嬢さんも

 

 

f:id:ta_ichi:20170704223501j:plain

こうなってしまう。

 

理由は「必殺技1回につき、身体機能が1つ失われる」から。

上のかりんちゃんは、なんかいきなり必殺技5回くらい打ち始めて目と耳両足片手が使えない身体障害者になってしまった。

 

でもまどマギとの差別化をしたかったのかハッピーエンド(?)みたいな感じで終わる。ただ全然何も解決しないまま終わるから2期が楽しみな作品の一つ。

てかいま最初の画像見て思ったけど左端の女の子誰や、知らんぞ。

 

 

以上、最近見たアニメの感想。他にも最近は「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」とか「魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女」とか劇場で見た、面白かった。

プリティーリズムレイボーライブ関連の話もいつか書きたい。その前にオタクは全員全話見てくれよな。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

P.S

C言語のおべんつよは順調(?)あともう少しで参考書が一つ終わるので次はpythonに取り掛かる。

 

インターンシップ2敗。

強い企業にしか出してない上に、ある一定の関連はあるものの、基本専攻とは全然違う分野にしか出していないので・・・とポジティブに考えることにした。あとはこれがきかっけでいろんな勉強を開始できたのでいいっちゃ良い。

 

・前記事にも関連するが、自分の興味の方向が割と固まってきているのを感じている。今更感はあるけど・・・・・結果的には統計よりの物理を攻めたいと言ったところ。具体的にはDに行く場合、統計数理研究所とかその辺にいきたいと思うようになってきた、そのうちに研究室訪問をしようと思う。

 

・ある本を読んでいたら、ナンプレを物理的解釈に当てはめて数値計算をする、とか言う面白そうなトピックを見つけた。構想は若干あるので(的外れかもしれないけど)ぷよぷよと絡められた計算をしてみたい。(実際コーディングは始めたけど詰まっている)